erstdftyguhi_TP_V










直木賞ノミネートきまりましたね。
あなたは、どの作品だと思いますか?

お疲れ様です文教堂ファンです。
書店の売れ行きを左右する直木賞
毎回予想しています。
今回は、どの作品かな・・・・。


ちなみに前回154回はこうだった
つまをめとらば
青山 文平
文藝春秋
2015-07-08

今回のノミネート作品です。
もう作家のメンバーがやばいです。
大物揃いです。

天下人の茶
伊東 潤
文藝春秋
2015-12-05


家康、江戸を建てる
門井慶喜
祥伝社
2016-02-09






暗幕のゲルニカ
原田 マハ
新潮社
2016-03-28


海の見える理髪店
荻原 浩
集英社
2016-03-25








真実の10メートル手前
米澤 穂信
東京創元社
2015-12-21



まとめ
まとめ
まとめ

うーん誰が受賞してもおかしくない顔ぶれです。
直木賞受賞したのに、あまり売れないのでは、商業的に
厳しいので、審査員さんに期待してます。

ちなみに私の予想は
海の見える理髪店
荻原 浩
集英社
2016-03-25

「海の見える理髪店」を押していこうと思います。

でも・・・。
実際にはノミネート作品をすべて店頭に揃えるのは至難の業です。
都市部の大手だと可能ですが、
ほとんどの店舗は、受賞が決まってからでないと、
版元さんは、「品切れ重版未定保留扱い」だと思います。
20年くらい前に先輩店長さんが、ノミネート作品をすべてそろえ
いつも「今回はこれが来るぞ」なんて言ってたのが懐かしいです。
彼は文芸書が得意で、文芸の品ぞろえで悩んだら彼の店舗を
何回も訪問しました。
彼は、ノミネート発表前から並べているからマジすごい!
と思いました。
ノミネートも予想してました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。