DSC01808












これからは、犬、猫の「しおり」と「カレンダー」しか作られないだろう

お疲れ様です文教堂ファンです。
今回のテーマは「しおり 」と「カレンダー」です。
特にOO堂出版の物は、予約が入るほどです。
当店では、レジ前に何種類かのしおりとカレンダーを置いてます。

ほとんどが、ネット書店、出版社ものなのですが
この、成美堂出版 (せいびどう)の犬と猫のしおりとカレンダーが
補充するとすぐ無くなってしまいます。
DSC01808 





















自分でもあまり何種類あるか把握していません。

しおりは、犬と猫 両方あります。

今回は、猫が品切れなので犬の写真だけになります。
DSC01805




















今人気は、やっぱり 「猫」 です。

しおりの場合、犬と猫 同じ数置くと、

必ず猫から無くなります。

ブームなんでしょうね。

このカレンダーは毎回ご指名があるくらいです。
DSC01806




















実は、このしおり、カレンダーも定期的に送って
頂く訳ではありません。

出版社の営業の方が持ち歩いているらしく、
こちらからアクション起こさないと頂けません。

その時は、「成美堂さん・・・・。いつもの「あれ」願いします」
「あれ、ですね」なんて会話があります。

こちらは、半年分のものです。
DSC01807



















まとめ
実は・・・・。

何種類もしおり、カレンダーありますが、
このシリーズしか無くなりません。

みんな、犬、猫は好きなんでしょうね。

すごく癒されますね。

他の出版社の方々も今度のしおりは、犬、猫でお願いします。

成美堂出版社さんの負担ばかり増えそうな気がするので・・・・。
DSC01808



















最後まで読んで頂きありがとうございます!

犬、猫 しおり、カレンダーは持ってて癒されます。

ありがとうございました。