藤原竜也と戸田恵梨香で「カイジ」「ライヤーゲーム」!?

お疲れ様です文教堂ファンです。4月13日のモニタリングでもし芸能人が家に来たら?というコーナーをやってました。近くで撮影をやっていて、控室が事情で使えなくなって、ご自宅を控室として使わせてほしいという内容でした。2組の家族が出ていただいて両方ご主人を仕掛ける設定でした。リアクションが楽しみでした。
PASONA_20_TP_V


 
リバース (講談社文庫)
湊 かなえ
講談社
2017-03-15


「カイジ」「ライヤーゲーム」の二人はババ抜き強かった!

1軒目は、ご主人さんが食事中に、藤原竜也と戸田恵梨香が家に入ってくる。ご主人さんは、藤原竜也の大ファン! 緊張していつもと違う汗をかき何か落ち着かない。ご主人さんの食事が終わると、みんなでトランプをしようと提案、ご主人、奥様、4人でババ抜きが始まりました。

藤原竜也が、「俺、カイジなんで強いですよ」とコメント。勝負は、1位は藤原竜也、2位は奥様、3位と4位はご主人さんか戸田恵梨香になるが、最後のかけ引きで、戸田恵梨香が「ライヤーゲーム」で鍛えた勝負勘で3位、ご主人さんが4位となった。すごく充実したババ抜きだった。


2軒目は、ご主人さんがくつろいでる時におじゃましました。最初ご主人さんは、有名な人は来ないよとコメントしました。しかし、藤原竜也が家に入ってくると、叫びとともに大興奮のリアクション、あとから戸田恵梨香で来てまた大興奮しました。

藤原竜也、戸田恵梨香、ご主人さんと3人で、台本でセリフの練習をしました。台本はもちろん湊かねえ原作の「リバース」でした。ご主人さんの番がきてセリフを言うと、2人がうまいと、ベタほめ。ご主人さんも、調子が出てきて他のシーンのセリフをやったりして、大うけしました。ご主人さんは、ホント充実した時間を過ごしたと思います。

まとめ

今回4月13日のモニタリングはたくさんのおもしろいコーナーがあったのですが、今回は、もし芸能人が家に来たらが一番面白かったです。