DSC02025
こちらのディーラーではターボ、ハイブリッドどちらが売れてるか?

お疲れ様です。今回は、トヨタc-hrのカタログをいただきに行き試乗もしてきました。2017年4月の普通乗用車販売ランキングで1位を獲得と言う記事を見てからだんだん興味が出てきました。
今日の試乗でマジで欲しくなりそうな気がします。
トヨタc-hrが国産車4月売り上げ首位!欲しい・・・。
前回のトヨタc-hrの記事です。


DSC02024

カタログをいただき試乗の順番待ちをしてるところです。
今日は1日休みだし急がないので、アイスコーヒーでも
飲みながらまったりしてます。


DSC02026
いよいよ私の番がまわってきました。
カラーはホワイトパールクリスタルシャインです。


DSC02027
今回試乗いしたc-hrのグレ―ドは、ハイブリッドGです。
タイヤサイズは18インチです。この薄いタイヤで
乗り心地が気になります。


DSC02028
スタートボタンを押しシステム起動!

DSC02029
黒のヴェルファイアは我が家のです。ただいまナビの更新をしています。

DSC02030
シフトレバーはプリウスみたいに、スイッチみたいなシフトじゃなく普通のシフトパターンですです。しかしこのレバーがちょっとクセモノ?シフトを動かす時にボタンを押しながら操作します。そのボタンが、見えないので最初レバーが動かなくてびっくりしました。

DSC02031
パワーウインドウとミラーのスイッチです。この辺はちょっと質感がいいです。

DSC02032
オートマチックハイビーム、プリクラッシュ、AC100V電源

DSC02033
ハンドルにクリアランスソナー、レーンデパーチャー、クルーズコントロール

DSC02034
オーディオとブルートゥース電話

DSC02035
インパネに内に液晶パネルがありちょっと高い車に見えます

DSC02036
ナビは、ウチのヴェルファイアに付いてる同じ9インチ?

DSC02037
助手席の内張です。

DSC02038
運転席身長173センチの私のポジションで後部座席は、拳2こくらいとボディの見た目からして広いと思います。

DSC02039
リアシートのドアのパワーウインドスイッチ部は前席みたいにピアノブラックではありませんでした。この位置にペットボトルホルダーは使い易いと思います。

DSC02040
後方視界はあまり良くないと思います。バックモニターは絶対付けたほうがいいと思います。

DSC02041
天井の内張は黒っぽいです。レクサス同様ちょっと高級感があるような気がします。

DSC02042
リアシートから撮ったショットです。ナビは運転席に向いているんですね。
ステアリングは全グレード本革巻きみたいです。中にスポンジが入っているのか?
プニュプニュして不思議な感じです。操作感はいいと思います。

DSC02043
ノーマルなのに、タイヤがフェンダーにたいしてツライチぎみです。

DSC02044
今回、ターボ乗りたかったです。

DSC02045
コンパクトに見えますが、ハリアーと比べて少し小さいくらいです。

DSC02046
15万のオプションLEDヘッドライトとイルミネーションウインカーが付いていました。
流れるウインカーはフロントだけです。レクサスRXみたいに前後ではないです。

DSC02047
フェンダーも張り出してるようにみえますが、そうでも無い。

DSC02048
左右独立温度設定+ナノイー

DSC02049
電動パーキングブレーキになってます。でも輸入車はかなり前から採用されています。

DSC02051
ミラーは見やすいほうだと思います。

DSC02053
ハイブリッド使用なのでスピードメーターと左側はタコメーターじゃなくハイブリッドパワーメーターです。たぶんハイブリッド専用車だと無いのでしょう。

DSC02054

運転レポート

スマートキーなので、ブレーキ踏んでpowerボタンを押して始動。今回はハイブリッドなので、エンジンかからず、車内はシーンとしています。運転席に座ってドアを閉めると、国道を走る車の音が一切聞こえなくなるほど静かな空間です。

アクセルを踏み低速域でエンジンがなかなかかかりませんでした。そこでアクセルをグイっと踏むとパワーメーターの針が勢いよく動きさらに加速します。ハイブリッド歴8年の私はすぐエンジンの始動時がわかりますが、初めてハイブリッドカーに乗る方はいつエンジンがかかったか、わかりずらいと思います。

トラックが多い国道なので、少しわだちがあり、すこしでこぼこしたところがありますが、18インチタイヤにもかかわらず、ハンドルがとられることなく快適です。しなやかで有名なザックス製のショックアブソーバーを採用してるそうなのでうまく荒れた道をいなしてるような感じがしました。タイヤの扁平が高い17インチ仕様だともっと乗り心地いいのか興味があります。

すごく驚いたのは、このクラスにしては車内が静かで、あまり良いとは言えないアスファルトでも、タイヤノイズが不快に感じませんでした。この部分は、半年前に試乗した、現行プリウスよりいいと思います。アクセルを床まで踏みつけてエンジン回転が上がっても今までのハイブリッド車と違って不快ではありませんでした。

ブレーキは、ハイブリッド車特有のカックンブレーキだと思ったら裏切られました。普通のブレーキと変わらずタッチも良好。回生ブレーキから機械ブレーキに切り替わる時もほとんどわからず自然です。
私個人としては、ターボ一押しだったけど、ハイブリッドも日々進化してました。


ここのディーラーでは、ターボ、ハイブリッドどちらが売れてるの?

ほとんどがハイブリッドだそうです。カタログ燃費が倍くらい良いのに価格差が少ししか変わらないのが大きな理由みたいです。


まとめ

ターボ仕様に乗っていないのでなんとも言えませんが、ハイブリッドのクセが嫌いな人も満足すると思います。最後まで閲覧ありがとうございました。