文教堂ファン

雑誌、コミックス、書籍、文具のみならず、書店業界裏話を惜しみなく紹介  非公式書店員ブログ日記 マイカープリウス、ヴェルファイアのレビューも紹介   

読書感想文レビュー

好きなことだけで生きていく。子供にゲームばっかりで勉強しなさいと言ってはいけない

DSC01573
好きなことだけで生きていくこは可能だろうか?

お疲れ様です文教堂ファンです。今回は、ポプラ社刊 好きなことだけで生きていく。 (ポプラ新書) [新書]

堀江貴文著の紹介です。すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) [新書]

に続き堀江節全開です。簡単にレビュー感想を書いてみたいと思います。


続きを読む

うつ病脱出コミックエッセイ最高傑作!?「うつヌケ」感想レビュー

DCF00016
8人の著名人たちの私もこうして「うつ」をぬけましたに衝撃です。

お疲れ様です文教堂ファンです。今回は、KADOKAWA刊「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち  」田中圭一著の紹介です。最近ランキング上位をキープしてる売れてる本です。今まで「うつ」をテーマにしたコミックはありましたが、今回の「うつヌケ」は、8人著名人のそれぞれのうつ体験をテーマにしたものです。読んでみると、うつを脱出した8人の共通点があります。レビュー感想したいと思います。続きを読む

青少年読書感想文全国コンクール課題図書が決まったよ!

2017年(平成29年)課題図書は?
 
PPW_mushitorikago_TP_V


お疲れ様です文教堂ファンです。今回は2017年(平成29年)第63回青少年読書感想文全国コンクール課題図書の紹介です。早めに準備することで、残りの夏休みをもっと快適に過ごせると思います。
自由研究をもっとやりたいとか、家族旅行に行くとか予定がいっぱい!一番大変?な読書感想文を夏休み前にやってみてはどうですか?

続きを読む

「すべての教育は「洗脳」である21世紀の脱・学校論」感想レビュー

学校とは、洗脳させるところ?
DSC01165
さすがホリエモンって感じ!

お疲れ様です文教堂ファンです今回は、光文社刊 すべての教育は「洗脳」である21世紀の脱・学校論を読んで簡単に感想レビューしたいと思います。戦時中、武器を作る工場で働く人間を育て教育させることが、今で言う学校義務教育のルーツらしい。
続きを読む

絵本「たべてあげる」で好き嫌いは直るか?

うわさではトラウマレベルはほんとうだった?!

お疲れ様です文教堂ファンです。
今回は、教育画劇刊 「たべてあげる」 
ぶん ふくべあきひろ え おおのこうへい 
の紹介です。

ヤフーニュースで紹介されていたので
速攻で出版社に注文しました。
そしたら品切れ中で重版中になってると
いうことで全国書店からひっぱりダコだったらしいです。
そしてやっと入荷しましたので、
簡単にレビューしたいと思います。
サイトを見る
DSC01012

続きを読む

小竹正人あの日、あの曲、あの人は レビュー感想かんたんにまとめてみました。

DSC00602
この本を読んでますますこの曲が好きになる!?

お疲れ様です文教堂ファンです。今回は、幻冬舎刊 あの日、あの曲、あの人は 小竹正人著の紹介です。LDH所属のアーティストはもちろん、他の小竹氏が手掛けたアーティストの詩集です。詩の後にそお曲のコンセプトや解説が書かれています。歌詞の意味を知ってますますその曲が好きになります。
 続きを読む

「素敵な日本人」短編集東野圭吾を読んでかんたんにレビューしてみました。

短編集でも東野ワールド全開!?

お疲れ様です文教堂ファンです。
今回は「素敵な日本人」を読んでかんたんに
レビューしてみました。
超大物作家の作品のレビューでかなり緊張してます。
うまくできるかなあ? サイトを見る
DSC00500


続きを読む

「考え方」 稲盛和夫著を読んでちょっとレビュー書いてみました。

JALを再建した事で有名な日本航空名誉会長

お疲れ様です文教堂ファンです。今回は、「考え方」稲盛和夫著を読んで簡単にレビューしてみました。稲盛和夫氏は日本航空名誉会長ほか、京セラ、第二電電創業者でありたくさんの著書があります。当店でも、松下幸之助氏コーナーと同じく、稲盛和夫専用コーナーがございます。
PAK853_kuukounoyousu14055811_TP_V
 続きを読む

日本の給料&職業図鑑宝島社でなりたい職業を勉強する?ユーチューバーは?

先ほど観たヒカキンさんの動画で紹介されてました。

お疲れ様です文教堂ファンです。先ほど動画サイトで、ヒカキンさんの、ユーチューバーって何?というタイトルの動画を観ていました。ネットのニュースでユーチューバーの 平均給与747万円という記事をヒカキンさんが紹介してました。またヒカキンさんが紹介してた本がありました。
 DSC00323
続きを読む

動画あり!これを読むと明日にでも行きたくなる?思わず話したくなる究極のディズニー

時代と共に変わっていくディズニーランド&シー!

お疲れ様です文教堂ファンです。今回は、思わず話したくなる究極のディズニーみっこ著です。1回でも、ディズニーランド、シーに行った方でしたら、この本を楽しめます。何回行っても夢の国という感じになり非日常を体験できる唯一の場所になります。

DSC00210

続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
higasikunisikuプロフィール
茨城県出身専門学校時代、文教堂でアルバイトをしていました。資格取得し、専門学校を卒業しても、ズルズルと本の魅力に圧倒され、現在も文教堂で勤務しています。
本のことなら、私に任せてください。詳細のプロフィールはコチラ!