文教堂ファン

雑誌、コミックス、書籍、文具のみならず、書店業界裏話を惜しみなく紹介  非公式書店員ブログ日記 マイカープリウス、ヴェルファイアのレビューも紹介   

ダイム

dimeダイム7月号ナノユニバース万年筆がキャップを締める時の質感がいい。

DSC01633
万年筆の付録は人気があります。

お疲れ様です文教堂ファンです。

今回は、小学館刊 dimeダイム2017年7月号付録 

ナノユニバースコラボレーション 万年筆の紹介です。


キャップのカチャっと締まるところなんかは、売り場にあるパイロットの

3000円クラスと同等です。素人目線ですが、よろしくお願いします。


続きを読む

ダイム6月号は記事がたくさんあって何から読もうかな!

すべてが、特集みたいな記事です。

お疲れ様です文教堂ファンです。今回は、小学館刊 DIME(ダイム)6月号の紹介です。豪華列車で始まり、はやりのメルカリ、ヤフオクでつないで、最後は私が好きな、車の試乗で締めるみたいな感じです。どのページからでも楽しめると思います。サイトを見る

DSC00941

続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
higasikunisikuプロフィール
茨城県出身専門学校時代、文教堂でアルバイトをしていました。資格取得し、専門学校を卒業しても、ズルズルと本の魅力に圧倒され、現在も文教堂で勤務しています。
本のことなら、私に任せてください。詳細のプロフィールはコチラ!